1. ホーム
  2. 専攻医向け情報
  3. スケジュール・フロー

研修プログラムのスケジュールと応募フロー

専門医制度における研修プログラムについて

本年度の専攻医募集は3回行います。それぞれの募集において応募できる研修プログラムは1つに限ります。複数プログラムへの重複応募は出来ませんのでご注意ください。一次募集で選にもれた方は、二次募集に応募してください。さらに三次募集も同様です。

研修プログラム応募フロー

① 専攻医登録 ② プログラム閲覧 ③ 一次募集に応募 ④ 試験・面接など   合格 ⑤ 採用   不合格 ⑥ 二次募集に応募   不合格 ⑦ 三次募集に応募

STEP① 専攻医登録(平成30年10月22日12時~平成30年11月21日)

専門研修希望領域(学会)のホームページより専攻医登録サイトにアクセスし、専攻医データベースに自身のデータを入力してください。

  • 氏名(フリガナ)/生まれ年(西暦)/性別
  • 医籍登録番号/登録年
  • 修了した臨床研修プログラム/修了年月日
  • メールアドレス
  • 登録時点で希望する専攻診療領域
  • など

STEP② プログラム選択(平成30年10月22日12時~)

専攻医登録サイトに研修プログラム等が掲載されます。

STEP③ 一次募集に応募(平成30年10月22日12時~平成30年11月21日12時)

専攻医登録から募集締め切りまで1ヶ月間あります。その間に、希望する基幹施設の見学などを行い、熟慮して一次募集の応募先を決定してください。
その後、専攻医登録サイトから応募してください。各プログラムへの応募状況は締め切り期日まで時々刻々HP上で確認することができますので専攻医の先生方は全国の状況情報を確認し、熟慮の上応募プログラムを決めて下さい。応募は1領域の1プログラムに限ります。
また、専門医機構は初期臨床研修のようなマッチングは行いません。必ずご自身で応募先を決定し、応募を行ってください。

STEP④ 面接など(平成30年11月22日~平成30年12月6日)

各プログラムごとに面接などがあります。
プログラム統括責任者から案内があるので、それに従ってください。

STEP⑤ 採用通知(平成30年12月21日)

採用試験の結果、採用となった場合はプログラム統括責任者の指示に従って、翌年からの研修を準備してください。
不採用になった場合には、二次募集に応募することは可能です。

◆ 一次募集不合格の場合

二次募集に応募

※IDの取得については、一次登録時に取得いただくようにお願いたします。

応募期間平成30年12月22日~平成31年1月21日
面談など平成31年1月22日~平成31年2月6日
採用通知平成31年2月21日

一次募集と同じように手続きを行ってください。

◆ 二次募集不合格の場合

二次募集までに専門研修が決まらない場合の募集など(平成31年2月22日~平成31年3月15日)

一次募集・二次募集と同じように手続きを行ってください。